沿革

トップページ > 会社情報 > 沿革

沿革

昭和61年 4月 4月11日 北上市和賀町後藤1地割667番地に資本金100万円で設立
照井耕一 代表取締役社長 就任
農作業受託開始 小麦50ヘクタール、大豆3ヘクタール
昭和62年 9月 水田農業確立推進事業による農業機械管理委託契約(受託)を締結
11月 味噌加工開始
平成元年 5月 現物出資により資本金2,122万円とする
平成2年 4月 本社事業所を北上市和賀町後藤1地割333番地に移転
平成3年 3月 平成2年度全国麦作共励会(集団の部)において岩手県1位に入賞
平成4年 1月 第20回全国豆類経営改善共励会において岩手県1位に入賞
4月 第20回全国豆類経営改善共励会において農林水産大臣賞受賞
10月 岩手県農業賞受賞
11月 第31回農林水産祭で内閣総理大臣賞(農産部門・経営大豆)受賞
平成5年 10月 岩手県知事より岩手県指導農業士の認定を受ける(現会長)
平成8年 2月 岩手県朝日農業賞受賞
3月 平成7年度社団法人日本そば協会農林水産省農産園芸局長賞受賞
4月 畜産(黒毛和種・肉牛)部門導入
平成14年 10月 本社事業所前を会場に第1回産直祭り開催(来場者約1,000名)
平成15年 9月 岩手県知事より岩手県農業農村指導士の認定を受ける(現会長)
平成19年 4月 畜産繁殖(黒毛和種・和牛)部門導入
平成20年 11月 (社)大日本農会より第92回農事功績表彰において緑白綬有功賞(複合部門)を受賞
平成22年 3月 第39回日本農業賞において大賞を受賞
平成24年 5月 照井耕一 代表取締役会長 就任
照井勝也 代表取締役社長 就任
11月 岩手日報文化賞産業部門を受賞
平成25年 4月 ベトナムにおいて日本米栽培開始
平成27年 2月 ベトナムにおいて農業生産のための現地法人を立ち上げる
岩手県知事より岩手県農業農村指導士の認定を受ける(現社長)
平成28年 4月 設立30周年を迎える
11月 設立30周年祝賀会を開催