蕎麦が育つまで

日本人にとって馴染みの深い食事のそば。穀類の中でも育てやすく、蕎麦の実(種)をひいて粉にすると、お馴染みのそばが作れます。そんな蕎麦の播種から収穫を追っかけてみましょう。

小麦の収穫が終わったら、次は蕎麦の播種が始まります。7月は蕎麦の播種時期です。

お馴染みのマッセイファーガソンがここでも大活躍!

プラウ耕起、整地砕土、播種という作業工程です。

写真は、そのうち、整地砕土と播種を同時に行っています。播種が終われば、3カ月ほどで収穫です。収穫期が楽しみです!