せいぶ農産公式ネットショップ

秋の収穫祭、新米の出荷開始!

毎月、産地直送で宅配する、お米の年間定期購入会員募集中!

(株)西部開発農産の圃場は岩手県の中央部、北上盆地の中ほどに位置しており、北上川と和賀川が合流する肥沃な土地に美しい田園地帯が広がり、西に奥羽、東は北上山系の山々が連なる豊かな自然に恵まれています。お米の実る時期は昼夜の寒暖差が大きく、また養分を含んだ豊富な雪解け水を農業用水として使用するなど、お米がおいしくなるための自然条件が揃っています。お米は玄米で専用の低温倉庫に保存され、ご注文を頂いてから精米して配送致しますので新鮮で美味しいお米が食べられます。商品の価格はすべて税込み価格です。

>>お米は精米したてが美味しい

「毎日食べるご飯がおいしくない」、「お米を買うにも重くて持ち帰るのが大変」、「家族の食べるご飯はすぐになくなるのでお米を買いに買い物に行くのが大変」と思ったことはありませんか?毎日食べるお米は昔はお米屋さんが配達してくれました。それが今では安さを求めてスーパーに買いに行くのが普通になっています。また、食の多様化という名のもとにインスタント食品や遺伝子組み換え食品が氾濫し、日本人の健康が次第に蝕まれてきています。

西部開発農産では2017年に環境にやさしい方法で生産する圃場に与えられるJGAP/ASIAGAP認証を取得、遺伝子組み換えではない安心・安全な農産物を生産することにこだわっています。収穫したお米は玄米で専用の低温倉庫に保管して、ご注文が来てから精米して宅配便でお届けしますので、スーパーで売られているお米より長い賞味期限で、農家で食べているお米と同じ品質で、毎日、新鮮で美味しいご飯をご家庭で食べることができます。

「宅配便だと送料がかかるから高い買い物になってしまう」とお思いの方もいると思います。

しかし、重たい米を都会で買う労力、車や電車を使う運賃を考えれば、毎月、新鮮で美味しいお米を確実に食べられる価値は、宅配便のコストを遥かに上回ります。毎日、家族団らんでおいしいご飯が食べられる幸せ、健康で豊かな食生活を送れる幸せは何ものにも代えがたいものとなるでしょう。さあ、今すぐ、下記からお米の定期購入会員になりましょう!お米のお届け時期は毎月上旬、中旬、下旬からお選びいただけます。サイズは1カ月で食べきれるサイズをお勧めします。

いきなり、定期購入に躊躇される方はお試し購入も承ります。この機会に是非、西部開発農産のお米をお試しください!

せいぶ農産の米が美味しい理由

各県より新しいブランド米の発表が相次いでいますが、美味しいお米がとれる条件、気候・水・土壌・人材のすべてにおいて西部開発農産は満たしています。

1.気候

岩手県北上市は岩手県でも最も寒暖差の大きい気候です。寒暖の差が大きいというのは美味しいものを作るためには、非常に有利です。寒暖の差が大きいと有利な理由は、夜間の呼吸量の減少によります。夜間涼しければ涼しいほど呼吸量が減るために、昼につくられた糖の消費が少なくて済むためです。稲は昼間の光合成でデンプンを作り、夜間に穂へ蓄えます。夜の気温が高くなると、蓄えたデンプンを消費してしまうので夜間の涼しい北上市は米粒の大きい、炭水化物(甘み)とアミノ酸(旨味)をしっかり蓄えさせた完熟したお米をつくるための栽培にとって非常に有利となるのです。

2.水

豪雪地帯にある山間部の雪解け水は、米作りに必要な水量をもたらすだけでなく、多くのミネラルを含んでおり、水田を豊かにします。西部開発農産では広葉樹種の豊富な奥羽山脈の自然の森に降った雨が染み出されて川になり流れてきた山間部のダムの水から直接、ミネラルなどの栄養分が豊富な水を農産物の栽培に使用しています。また、深水管理により水温を安定させしっかりとした根や茎を作るようにしています(浅水管理だと日中の水温が高温になるため、根の活力が低下しやすく、夜間は低温となり分げつが促進され細茎になりやすい為)。美味しい農産物を作るために最適な水を使っていることは非常に有利となるのです。

3.誇り高き米作りへの情熱

「どこよりもおいしい農産物を作る!」そんな農業にかけるひたむきな情熱は創業者の先代から受け継がれています。常に向上心を忘れずに、シリカを使用して茎を太く、粒を大きくするように栽培したり、植栽間隔を広くして稲の光合成を活発にする、お米の食味向上につながる土づくりに熱心に取り組むなど、その他にもあらゆる美味しい米作りにつながることに日々取り組んでいます。2014年にお米番付で優秀金賞を受賞して以来、今までの経験と知識を生かして本当に米がおいしくなるようにたくさんある管理作業の総合力を支える人材を有していることは非常に有利となるのです。

良い農産物選びは良い農場選びから

JGAP/ ASIA GAPは農場などの生産者団体が食の安心や安全のために活用する農場管理の基準です。(株)西部開発農産は2017年にその農業生産管理の国内基準であるJGAP及び国際基準であるASIA GAPを認証取得しました。

安心・安全な農産物を生産し、環境保全に取り組む農場に与えられる認証は信頼の証と言えます。

お米をおいしくするための工夫

稲の光合成能力を高めて、稲が本来持っている能力を発揮させるように健全な生長栽培環境をつくっています。

  1. 甘みのあるお米になるように光合成を最大限に行わせ、炭水化物をできるだけ多く蓄積させるようしています。
  2. 旨味のあるお米になるように積極的にミネラル分を与えて吸収させ、有機肥料由来のアミノ酸を吸収させ、窒素が不足しないように投与し、光合成産物の炭水化物と化合してアミノ酸をつくらせています。
  3. 香りのあるお米になるように適期に収穫して、適度に生き青米が残っているようにしています。
  4. 食感の良いお米になるように胴割れ米が発生しないよう適期に収穫します。
  5. 粒ぞろいのお米でご飯が均一な炊き上がりになるように中米(スーパーの特売米などに含まれる、くず米以上整粒以下の中間の大きさの粒)などの混入のないように管理しています。

米の定期購入制度について

アメリカのCSA(Community Supported Agriculture)やフランスのAMAP(Association pour le Maintien d'une Agriculture Paysanne)などは地域の農業を守ろうと立ち上がった、消費者サイドからの働きかけによるプロジェクトです。消費者や販売者などが、生産者と連携あるいは生産者を支援し、自分たちの食糧生産に自分たちも積極的に関わる、という形の農業を意味します。1個80円もする国産の卵を買って、「これを買うことで、農家の皆さんの生活が支えられる、そのおかげで私たちの生活が成り立つのだから当たり前でしょ」と、いとも簡単に答えたスイスの女の子の話に象徴されるようにその国の1次産業は基盤であり、食料が身近に確保できることは何ものにも勝る保険なのです。身近に農がなくなって地域の農地が荒れ、美しい農村景観が失われれば、観光産業も成り立たなくなるし、商店街もさびれ、地域全体が衰退していきます。消費者はおいしくて出所のはっきりした安全な食糧供給を受ける代わりに、その農地・農家をしっかり支援する。農家もそれに応えるべく良い農産物を作ることに専念する。子供たちの命と健康を守るには、本物を提供する生産者とその価値を評価できる消費者との絆が不可欠です。そんな思いで日本発で世界の模範となった「産直」の取組みの良さを見直し、米の定期購入制度を始めました。

平成30年産米の定期購入(毎月出荷で1年間宅配にてお届けします)

新米の出荷が始まりました。1年間、私たちが愛情を込めて育てたお米です。今年も程よい粘り気があり、新鮮で美味しい、自信を持ってお勧めできるお米ができました。玄米で低温倉庫に保管し、お客様にお届けする直前に精米しますので新鮮で美味しい、白米を宅配でお届けします。一般的に美味しくお米を食べられる保存期間は、精米してから春は1カ月程度、湿気の多い梅雨や夏は3週間程度、冬では2カ月程度と言われています。できるだけ1か月で食べきれるパッケージサイズの購入をお勧めします。毎月、精米してお届けする定期購入会員になりますと毎日、新鮮で美味しいご飯を食べることができますので毎日の食生活がグッと豊かになりますよ!毎月上旬(1~10日)、中旬(11~20日)、下旬(21~30日)のお届けからお選びください。

平成30年産米の定期購入(毎月、中旬にお届けします)

ミルキークイーン(10㎏)

ミルキークイーンは、モチモチとした粘りのあるお米が好きな人はもちろん、冷めたりしても美味しく食べられるお米として右に出るものはないというほど知名度があります。おにぎりや弁当との相性が非常に良く、和食にも合うお米となっています。

ひとめぼれ(10㎏)

ひとめぼれは、上品で優しい味わいでちょうど良いバランスのとれたお米と言えます。どんな料理にもフィットする懐の深さを持っています。程良い粘り気があり、柔らかな炊き上がりですので、焼き魚や刺身などの和食との相性が非常に良いお米です。

ミルキークイーン(5㎏)

ひとめぼれ(5㎏)

ひとめぼれ(2㎏)

平成30年産米の定期購入(毎月、下旬にお届けします)

ミルキークイーン10㎏

ミルキークイーン5㎏

ひとめぼれ10㎏

ひとめぼれ5㎏

ひとめぼれ2㎏

平成30年産米の定期購入(毎月、上旬にお届けします)

ミルキークイーン10㎏

ミルキークイーン5㎏

ひとめぼれ10㎏

ひとめぼれ5㎏

ひとめぼれ2㎏

全国からの注文を承ります

全国からの注文を承ります。ご注文方法は、このサイトからのお申し込み、電話やファックスからのお申し込みがございます。購入制限数量を超えるご注文の場合はお電話にてご相談を承ります。

配送方法(重要)

商品品質を保持するため、商品カテゴリー(米・乾麺・味噌・きたかみ牛)によって配送形態が異なります。米と乾麺はゆうパック普通便を使用しますが同梱はできません。味噌はゆうパックチルド便、きたかみ牛の精肉についてはクロネコヤマトのクール便を使用します。カテゴリー毎にショッピングカートでお手続きをお願いします。商品毎に購入数量制限を設けております。配送料はお客様のご負担となります。発送単位、発送地域や発送方法によって料金が変わってきます。

代金のお支払い

当ネットショップからのご注文による代金お支払方法は、クレジットカード決済、コンビニ決済、代引き決済からお選びできます。定期購入の決済は、クレジットカード決済または代引き決済となります。

ご注文はお電話・FAXでも承ります。

TEL: 0120-73-6471  FAX: 0197-73-6475

ダウンロード
FAX注文用紙PDFダウンロード
FAXでの注文用紙はこちらからダウンロードし、必要事項を記載の上、FAX送信願います。
FAX注文用紙.pdf
PDFファイル 118.5 KB

当ネットショップの他に、電話やFAXによるご注文も承ります。

電話やFAXによるご注文は受付後、1週間前後で宅配便にてお届け致します。代金のお支払いは商品同封の郵便振替用紙に代金を添えて最寄りの郵便局からお振込み願います。